投稿

年末年始の楽しい計画♪

イメージ
こんばんは☆
毎日言ってますが、今日もとてつもなく寒かったですね{{(>_<)}}
夕方から雨まで降り出して、一週間前は季節外れの暖かさで20℃を超えたのですが...
急激もいいところですよね(´×ω×`)
この後、東京西の方でも雪が混じるかも?!とのことなので、温かくしてお過ごし下さいね(*˙˘˙*)
今日は午前中に女性エステのお仕事、お昼にお友達とクリスマスランチ、帰宅後ご近所にお歳暮を配る母に付き添い、夜は甥っ子の空手の昇級審査付き添いと...
用事が立て込み、師走を感じる一日でした(;^_^A
こんな感じで、あっという間にクリスマス、お正月になだれ込むのでしょうね。
私の年末年始の過ごし方は、一昨年、昨年と、大旅行が恒例になりつつあり、今年もぼんやりと計画を始めました(o^^o)♪
今からじゃ宿なんか取れないよとご心配されるかもしれませんが、一年中いつでも泊まれる宿もあるのです d(˙꒳​˙* )
それは自動車♡
いつも1週間ほど旅に出ますが、その間はキャンプ場でテント泊か、高速のサービスエリアで車中泊♪
車は旅の荷物をたっぷり積んだ軽自動車なので、ちょっと狭いですけど、座席を倒してフルフラットになるので、一人分の寝床は確保出来ます (-_-)゜zzz…
向かう方向だけ決めて、どこに寄るかは完全に気分次第(*´ー`)
気の向くままご当地グルメしたり、日帰り温泉をお借りしたり、良さそうなキャンプ場を見つけてはテントを立てて、焚き火をしながらお湯割り焼酎飲んで...キャンプ場に泊まらなければ車中泊して...
誰の意見にも左右されず、誰にも気を使うことなく、全て自分の思い通り、自由自在。
実家暮らしで家族が多め、割と主張が強い人達に囲まれているので、時々1人っきりになりたくなっちゃうんですよね( ˙-˙ )
でも、基本は寂しがり屋なので、完全な一人暮らしは出来ず、実家から離れられないという甘ったれです。
ふわふわした生活が身に付いてしまったので、どんどん縁遠くなる一方です(^_^;)
そんなことは置いといて...
みなさんも帰省されたり、旅に出たり、のんびりまったり過ごしたり、素敵な年末年始の計画、楽しみましょうね( ˊᵕˋ )♡

第二話

イメージ
こんばんは☆
今日は昨日にも増して、更に更に寒い一日でした{{(>_<)}}
お風邪ひいてないですか??
さて、今夜は昨日の続き...

今更ですが、別に二話仕立てにしなくても良かったなと思いつつ、始まり始まり(*´꒳`ノノ゙☆パチパチ
*******
文明の利器、オーブントースターを手に入れたその後は、それを載せる台が必要です(*´ー`)
でも、狭小キッチンの中で置き場所に選んだ場所はギリギリサイズ...
市販品にシンデレラフィットの棚があるとは思えません(´・ ・`)
無いなら作ってしまえ!ということで、実は用意周到に、オーブントースターと共に、木材や金具類も購入済なのでした♪
冬はDIYに向いている季節ではないかと思ってます。
ノコを引いたり、ヤスリをかけたり、ネジ締めしたり、暑い季節は汗だくになるので、ついつい半そで短パンで作業しがち。
肌の露出が多くて、ちょっとした油断で切り傷、擦り傷が起こります( ; _ ; )
その点冬は寒いため、そもそも長袖長ズボン。
軍手したり防塵用にメガネをかけても、夏のように辛くなりません d(˙꒳​˙* )
木材は設計通りにカットしてもらった状態で購入したので、あとは金具で組み立てていくだけ。
表にネジが出ない設計なので、全て内側からL字金具で組んでいきます。
棚の内側はかなり狭く、ネジ締めはもう大変(>_<)
電ドリが入らない位の狭いスペースでは短い手回しドライバーで地道にグリグリして、44本のネジ締め。
冬なのに汗が吹き出す、本当にしんどい作業でした...(-_-;;)
扉には100均の蝶番を、強度確保とアクセントに、ラッキーセブンで7個 (*^^)v
マグネットキャッチでしっかり閉まるようにもしています☆
棚の下には床が傷つかないように、ゴム足も付けました。
次は壁のコンセントから棚の内側に電源を引き込む工程。
糸ノコで裏板を四角にくり抜き、そこから電源タップを棚内部に固定。
一番下には掃除機のバッテリー充電器、2段目は電気圧力鍋、1番上は湯沸かしポット、全部がぴったりサイズ ⸜(  ॑꒳ ॑  )⸝
棚の構造が整ったところで、自分頑張った!とビールで労いの祝杯 (*^^)o□♪
ここで力尽き、ペンキで白く塗装まで予定していましたが、無垢で良くない?と悪魔が囁きかけて...ψ(`∇´)ψ
「未完の美学」という、偉大な画家さんが言いそうな、一般人が…

第一話

イメージ
こんばんは☆
今日は一段と寒い一日でした{{(>_<)}}
夕方からは風も出て、早くも凍える感覚を思い出しました。
そして、そろそろ写メ日記、ネタが切れてきました...
そんなフォトジェニックな生活送ってませんから、当然ですが...(*´ー`)
なので、今回は一連のお話を、二夜連続でお送りしたいと思います d(˙꒳​˙* )
始まり始まり(*´꒳`ノノ゙☆パチパチ
**********
パン好きの私ですが、キッチンの狭さゆえ、オーブントースターを置けず...
仕方なしに、魚焼きグリルを代用していました。
実行したことのある方、その難しさ、分かるでしょ?
上手に焼ければ、中はしっとりフワフワ、外はカリッパリッの美味しいトーストになるはずですが、これがなかなか(´・ ・`)
パンは既に焼き上がっているものなので、魚焼きグリルでは火力がオーバースペック気味。
極弱火にして、あと30秒...、少し目を離した隙に、ハイ、丸焦げパンの出来上がり...(・ω・;|||
上手く焼けたとしても、片面しか焼けていないので、引っくり返してまた片面(-.-;)
忙しい朝には、やや煩わしい手間です...
些細なことですが、軽く悩みの種でしたが、先月、楽天お買い物マラソンを物色していたら、素敵なオーブントースターを発見!!
A4サイズに収まるコンパクトさと、奥に深くて間口が狭い作りなので、もしかしたら家にも置けるかも⸜(  ॑꒳ ॑  )⸝
キッチンに存在する、ありとあらゆるデッドスペースを計測したところ、なんとか置き場確保出来るため、ポチッと購入しました♪
届いたオーブントースターは、いわゆるオシャレ家電というやつです(//∇//)
サイズがぴったりという理由だけで購入を決めたのですが、置き場所が玄関からすぐに見える場所のため、結果、見た目的にもベストなお買い物でした d(˙꒳​˙* )
トーストなら2分で両面こんがり。
張り付き火の番も不要になって、朝の時間にゆとりが出来ました(*˙˘˙*)
文明の利器は偉大であります° ✧ (*´ `*) ✧ °
続く...

自然派お掃除♪

イメージ
こんにちは♪
今日は一日お天気良さそうですね☀︎
大掃除日和です( ˊᵕˋ*)
私も昨日はお昼過ぎまで大掃除でした♪
私は自然大好き、アウトドア大好きなので、洗剤も環境に良いものをと思っています(*˙˘˙*)
ナチュラル志向御用達の自然派お掃除洗剤といえば、セスキ炭酸ソーダ、重曹、クエン酸、酸素系漂白剤。
台所用、お風呂用、トイレ用、リビング用、ベランダ用と、それぞれの用途別に洗剤を用意する必要はありません♪
汚れに応じて、酸性・アルカリ性の特性を用いたり、例えば重曹とクエン酸を混ぜ合わせてシュワシュワの泡で汚れを浮き上がらせたり...  
理科の実験を思い出して、ちょっと楽しくなってきます(o^^o)♪
しかも普通の洗剤を使うよりも簡単に汚れ落としが出来るような...
更に身体にも環境に負担をかけないとくれば、使わない手はない⸜(  ॑꒳ ॑  )⸝
クリーンなお家で、新しい年を迎えたいですね(*^^*)

掃除の相棒♪

イメージ
これ、どこかで見たなぁと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
おなじみ、ヒルズホテルとBIXホテルでもお掃除で使われている掃除機( ˊᵕˋ*)
私も家で使っていて、今年購入した中で一番のMYヒット商品です♪
やっぱり掃除機はコードレスが便利(o^^o)
ちょっと気になった時にサッと手に取ってガーです。
お仕事前の短時間でもお掃除可能♪
とっても手軽(*´▽`*)
移動の時、わざわざコンセント差し替えることもありません。
あと軽量スティックタイプなのも素敵♡
ホースで本体をズルズル引っ張ると、あっちこっちの家具や建具にガコーンとぶつけたり引っ掛かったり...
結局、本体を持ちながら歩き回ることになります。
スティックなら片手でOK! d(*¯︶¯*)
しかも、おもちゃかと思うくらいの軽量です。
そして、吸引力!
製造しているのは、日本が誇る電動工具のマキタさん。
パワーが違います(*˙˘˙*)
電池のもちは短めですが、バッテリー外付けなので、2個用意して、電池が弱くなったら充電済バッテリーに付け替えれば、家中のお掃除も問題無し。
お気に入りのアイテムを使えば、ちょっと面倒なお掃除だって、やる気が出てきますよね╭( ・ㅂ・)و グッ !
ということで、今日は大掃除です♪♪♪

美しすぎて...

イメージ
この子の名前はハオルシア・オブツーサ。
その中でも、葉っぱが少し黒味がかっているため、ブラック・オブツーサと呼ばれています。
葉の先端にある「窓」と呼ばれる半透明の部分から陽の光を取り込んで光合成を行います。
この窓の美しさから、タニラー垂涎の多肉植物。
とにかく美しいの一言です。
暗い洞窟の中で誰かが見つけてくれるのを待っている水晶のような佇まい。
その美しさゆえに、希少種は過去に200万円近い値がついたこともあり、外国人グループによる大掛かりな窃盗事件まで起きたりもしました。
(ちなみに、私の子は2000円...)
ずっと憧れていた特別な存在。
この子をお迎えするまで、多肉植物に関する知識と、お姫様のお世話をさせて頂くような心の準備が必要でした。
そして、とうとう私のもとへ。
多肉植物は体にたくさんの水分を保持しているため、月に1、2度程度の水遣りで足ります。
でも、この子の種類は比較的お水をたくさん飲むので、土が乾いたら直ぐにたっぷりのお水をあげています。
お水が足りないと、表面がシワシワして、水くれサインを出してくれます。
言葉は話せませんが、毎日お世話していると気持ちが分かるような気がするのです。
植物にも生命があり、もしかしたら、心もあるんじゃないかなぁと感じるのでした。
今朝は久しぶりにまとまった雨が降り、空気が潤って、植物達はご機嫌な様子でした。
私達は、寒暖差で体調崩さないように気をつけましょうね( ˊᵕˋ*)